様子を見ていても決して自然に治る事はありません。

歯科医師による何らかの介入(治療)が必要です。治療自体に痛みを伴うものがあります。

それが予測される場合は患者さまの治療中のストレスを少なくするため、確実に治療を行うために予め麻酔をして治療します。痛みをなくすための麻酔も痛くないのが良いと思います。

当診療所では歯科医師が無痛麻酔のための特別なトレーニングを受けており、痛みのない治療を心がけております。